2005年11月30日

BTSJ TOUR 2005 FINAL  レポート その7

会場で見つけた遠方からの友達のところに行き、挨拶がてら話していたところへ、その方の知人(←私は知らない)がやって来て「アンリミ出る人いないかな?」と尋ねてきたのだ。



なんという偶然、

なんというタイミング

それを聞いて思わず「出たい!」と言ってしまった



あんなに「見学」を決め込んでいたのに、実際にチケットが目の前にあると欲しくなるのが人間というもの



が、すぐに冷静になり「何番ですか?」と尋ねた。



先述のとおりあまり後ろだとこのクラスに出ても私には意味がない

ただ疲れるだけ



でも返ってきた答えが「○○番(50番以内)」



「はっ?」と思わず聞き返してしまったほどの良番だった



そんないいチケットを手放す人がいるのかぁ〜

もちろんすかさず「引き取ります」と答えてしまった



でも...



「それじゃ、私アタック出れないな・・」



アタックの後にコンバット90分なんて出来ない

するとなんとその人はアンリミをキャンセルしたくなったのは(きっと何かの事情で)急にアタックSPに出たくなったためで、これから当日券を買いに行こうとしていたのだ



これもまたなんという偶然

それならば..ということでチケットを交換することになった

私のアタックSPの番号も、そのアンリミのチケットの番号と引けを取らないほどの良番だったのだ



私の大好きな江原啓之さんは本でもテレビでもよく言っている

「この世に偶然はない。あるのは必然のみ」

私がアンリミに出ることは何かの意味があり必然となった



場所も前から3番目中央付近



そして運良く私の前にいる方々は女性が多く、男性でも身長の高すぎる人がいなかったので視界は良好であった
posted by Co-Co at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | BTSJ TOUR 2005 FINAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BTSJ TOUR 2005 FINAL レポート その6

「運命」



もともと20日のアンリミは見学のつもりだった。

なぜって?

だって...「ムエタイ?連発」って書いてあるんだもの。

ヘタレな私はそれを読んで「えー...ヤダ」と思った。

1曲だけでもヘロヘロなのに何曲もって...ありえない



そしてトレーナーたちの姿もしっかり見たかったことも理由の一つ

お気に入りのトレーナーさん達ばかりだけど、きっとこれは一番人気のクラス

ローソンチケットとなってしまったからには、なかなか電話は繋がらずもし取れたとしても,100番以降になってしまう可能性も十分ある

そうなると前が見えない=トレーナー達が見えないということになってしまう



それだったらいっそ出なくて見ていた方が良いと思った



でもコンバットの神様(誰それ?笑)は今回は私に「見学」を許さなかった



なんと当日になって「アンリミ」のチケットが巡ってきたのだ


posted by Co-Co at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | BTSJ TOUR 2005 FINAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

とりあえず

インターネットカフェにて急いでレポートをアップしました

文章読みにくいところがあったらごめんなさい

間違った情報があったら教えてください

もう忘れかけているので...

取り急ぎ

またねぇ!!
posted by Co-Co at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | BTSJ TOUR 2005 FINAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BTSJ TOUR 2005 FINAL レポート その5

BTSJ TOUR 2005 FINALの最終日20日、私はBC−SP & BA−SPに参加する



早めに家を出てまずはBP-SPの見学



BP48のNZバージョンとのことだったが、「これ、あの曲じゃん!」というのが多くてなかなか良かった

スーザンも素敵

細い体で重いウェイトを持っていたなぁ

まぁ、レスミルズのウエィトはバーからして日本より重いから、あれでも軽くしているのかも



次のBC-SPはマーク&スーザンがメインだったはずなのにあれ?

白○MTがまずは最初の2曲をBC26で...

アップはBC20台すべてに共通することだけど「爽やか」

そして今回もアップで「飛び蹴り」がないから好き

私はアップから「飛び蹴り」したくないのです....

BC9からしばらくはアップで「飛び蹴りの準備」とかあるでしょう

あれってメンドイ

しかもBC12は飛び蹴りばっかで曲は好きだけど、正直ちょっとなぁって感じ



あ、話がそれた



そしてBC26の回し蹴りの曲は懐かしい感じのロック調の曲

フロントキック→クロスの動きしか印象にないけど



3曲目が古い曲で4曲目がまたBC26



BC23、BC25と同じような構成

あまり手の動きがなく、膝蹴りからフロントキック、そして飛び蹴りの流れ

しかしBC26はその動き(膝蹴り3回→フロントキック→飛び蹴り)をすべて同じ足でやるので結構きついかも.

あれ?サイドキックはなかったかな?



そして5曲目もBC26

この曲は実は某地方の某イベントで11月初めには体験済み

白○MT一押しの曲なのかな

確かに曲はいいけど、動きが単純かつしつこい

フォームチェックにはいいかもしれないけど、まだやるの?って思った

まだやるの?って思うのは今回のムエタイもそう

しつこい



しつこいから動きに慣れれば強度は高くなるけどね



しかしなんでいまさら「踊る大走査線」?



「SP」なのにあまりマーク&スーザンはマイクを持たなかったな

初めは新曲発表会かと思ったよ

でも結局BC26は5曲か...うわっ半分じゃん
posted by Co-Co at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | BTSJ TOUR 2005 FINAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BTSJ TOUR 2005 FINAL レポート その4

さて私の2本目のクラス「BCアンリミ」のメインは白○MT、三○寺T、スーザン

他、曲ごとに登場



それまで大勢のトレーナーさんが出てたから、なんだかあっさりした感じ

でも新曲のBC26は2曲だったかな

アップと話題の「踊る大走査線」ムエタイ

他は今までのなじみの曲ばかり

ていうか「それ昨日ホームのスタジオでやったよー」みたいな曲が何曲かあった

ま、別にいいけどね。

よく動けるから



しかしですよ。



直前までグッズ販売で並んで外にいたため、やはり体が冷えててなんとフロントキック、飛び蹴り等

でふくらはぎをつりそうになった

なんとか寸前で抑えたものの違和感が残った。本気で動けない

情けないことに体の調子を考えながらのBCとなってしまった

私はクラス前にアップかストレッチを必ずするので時間がなかったとはいえ、冷え切った体をいきな

り動かすのはこんなに大変なんだ〜と改めて思った

そのふくらはぎの痛みはその後何日間か続いた



続いて「BC BOOTCAMP」

これは「見学」

私は田○Tのコンバットを受けるのはもちろんだけど、実は見るのも大好きだ

「見学」」ならば実際にクラスに出るよりも動きの勉強になる



今回はじめてのツアー参加となる我がホームの若い女の子グループと遭遇

一緒に見ていた



しかし田○Tの動き、特にフロントキックは本当にかっこいい

あの「引き」の早さ

飛び蹴りでもそうだけど、真似しようにもなかなかできない

「引き」だけを早くしようとすると足が伸びきらない

体も当然ぶれちゃいけない



今回初めて「トレーナー」の存在を知り、そして田○Tの動きを初めて見た彼女たち

すごく目を輝かせていた

「かっこいい」と言ってはしゃいでいる

純粋な反応でかわいいなぁ〜



「BC BOOTCAMP」を見たあと少しだけ「アタックSP」を見てホームのスタジオに帰った

そしてBCのクラスに出た



私もよくやるなぁ〜と思ってはいたが、そのクラスの最中に彼女たちも帰ってきた

そしてその後のBAに出ていた



みんな好きねぇ〜
posted by Co-Co at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | BTSJ TOUR 2005 FINAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BTSJ TOUR 2005 FINAL レポート その3

「BP-MAX」



このクラスが始まる直前まで冷たい風にあたっていたために、体がすっかり冷え切ってしまっていた

念のためにいつもの重さより片側1kgずつウェイトを落とし、まずは軽めに動くことにした

しかし男ばかりのトレーナーによるレッスンというのは....笑

それなりに演出は考えたみたいだが、練習不足かなんとなくバラバラだぞー

しかし、体が冷え切っていたせいかクラスが進むにつれ体が温まりしびれてきた

ちょうど水風呂から出たあとにお湯につかるとジンジンくるあんな感じ

手足がしびれながらのパンプなんて初めて

しかもかなり良い位置にいたのでトレーナーから丸見えでなんだか手抜きは出来ないしなぁ



そのパンプが終わった後すぐにグッズ販売の整理券の途中チェックが入るというので、上着を着て外に出た

まぁ、初めての試みなのでいろいろと手際の悪い面もあったけど、この方法はいいかも知れない

だって早くから来て並んでも割り込み割り込みでいつのまにか後ろに下がっていた、なんてしょっち

ゅうだったからね



チェックが終わったらすぐにアリーナに戻り少しだけステップを見た

さっきと違い女性トレーナーが多くてきれいだ 笑

最前列では知人が華麗に飛んでいた

でもグッズ販売の時間が近かったので、あまり長くも見ていられず寒い外に出た

で、そんなに寒い思いをして私が買ったのは青いTシャツとハンドラップだけ

めぼしいものは売り切れてて他に欲しいものはなかった

青いTシャツは誰か着ている姿を見てきれいだったのでいいな♪と思っていたので買えてよかった



さて私はBCアンリミに出るのでまた急がないと...!



なんだか忙しいな、今回のツアーは...
posted by Co-Co at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | BTSJ TOUR 2005 FINAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

パソコン不調再び。。。

ご無沙汰しております。

なんだか今朝になってまたパソコンが不調になり立ち上がらなくなってしまいました。

買ったばかりなのに



いまは実家のパソコンで書いていますが、近々修理に出しますのでまたしばらく書き込めないかも。。。



私ってパソコンの扱いが荒いのかなぁ



BTSJツアーのレポートも下書きは書いているのですが、アップする頃にはネタが古くなっちゃうね
posted by Co-Co at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき... | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

BTSJ TOUR FINAL 2005 レポート その2

わたしはグッズ販売でつらい思いをしたことは一度もなかった

むしろ廻りは知人だらけなので楽しかった

いつも天候に恵まれていた

季節の割には暖かい日だった

だから徹夜でも極度に寒い思いをしたことはない

確かに寒かったけどそれなりに乗り越えてこれた



私も2回徹夜したことはあるが、今回の1時間が最もつらかった

それくらい今回は寒い



たった1時間並んだだけで私の体力、気力は失われていった



それなのに何時間も並んでいるのか、この人たちは...?



しかし私はこんな寒い思いをしてまで何を買おう



もう別にグッズはいらないので早くアリーナに入ってしまおうかと思ったが、他の友人になんだか悪い気がして共に1時間待って整理券をもらった



もうBP-MAXの入場まであと数分だった

着替えを急がなきゃ!
posted by Co-Co at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | BTSJ TOUR 2005 FINAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

BTSJ TOUR 2005 FINAL レポート その1

「あなたは誰?」



品川初日の19日はBP-MAXとアンリミに出る。



BPは10時40分からだったので、今回グッズを買うつもりのない私はのんびりと「10時くらいに着けばいいかな」と思っていた。



ところが前日ホームでのBCの後にツアーに行く友人が「9時ちょっと前に着くように行きたい」と言っていたので、みんなと一緒に行ったほうが楽しいかな♪と思って急遽早めに家を出ることにした。



いま思えばこれが運の尽きだったのか...?(おおげさ)



6時半に家を出て乗り換えの駅でみんなと待ち合わせ朝食を取り、それでも道中はワイワイと楽しかった



まるで遠足気分



そして8時半過ぎに品川本店に着いた



いるいる...グッズ購入のために並んでいる人人...



いっしょに来た友人が「何か買えたら買いたい」と言っていたので、付き合いで並ぶことにしたのだがどこが最後列なのかわからない。



しかし寒い!日陰でビル風ビュービュー



こんな寒い中みんな何時間もいるのね



考えられない...



そのうち私は昨夜からいるはずの友人達を探してみたが、なかなか見つからない



寝ているのか?



しかしそのうちに何人か「この人見たことあるなぁ..」という顔を何人か見た



でも思い出せない



そのうちに通り過ぎる私を呼び止める声がした

振り向くと...



「あなたは誰....?」



スッピンで血色のない顔

疲れが思いっきり顔に出ていてまるで生気がない

が、思い出して「おぉ!○○ちゃん!」



そうなのだ

グッズ販売に並んでいた人たちは皆がみな顔が青ざめていて弱りきっておりまるで別人のように見えた



笑顔なんてどこにもない



いつもスタジオで見る元気な姿はどこにもなかった

だから私は知人を判別できなかったのだ



結局私たちは午後の部の販売の整理券をもらうために1時間ほど並んだが、今回ほどグッズ販売に関して問題に思えたことはない


posted by Co-Co at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | BTSJ TOUR 2005 FINAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

BC26 TRACK LIST  (正式版)



1 (Something Inside) So Strong - Rochelle 4:54 /Kingston Town - 89ers 4:39



2 Guitar Damage (Short Clubb Mixx) - Nick Skitz 3:53



3 Scream - Billy Idol 4:35



4 Bagpipes (Club Mix) - DJ Krid P 4:49



5 I'm So Excited - Maximum 5:19



6 Fighter - KopyKatz 5:10



7 Rhythm & Police (K.O.G G3 Mix) - CJ Crew feat. Christian D. 4:34



8 Night Life (Dougal & Gammer Remix) - Hixxy 4:52



9 Pump It - The Black Eyed Peas 3:27



10 I'll Stand By You - Girls Aloud 4:34



Bonus ;

Do They Know It's Christmas - Band Aid 3 :45






posted by Co-Co at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | BC26 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

復活しますよ!

今日(正しくは昨日)からネットが可能となり、このブログも復活しますよ

その間、遊びに来てくれた方ありがとう



今後はちょっとしたことでもぼそぼそ書いていこうかな、と思っています



だから1行2行のときとかあるかも



じゃないと更新がなかなか出来ん



さてさて、いよいよBTSJツアーが始まりましたね










posted by Co-Co at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき... | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。